薬剤科の紹介

 薬剤科は現在、2名の薬剤師と1名の薬剤助手で業務を行っています。

 外来は基本、院外処方箋を発行しておりますので、当院の薬剤師は主に院内処方箋の調剤、注射薬の準備、服薬指導の業務を行っています。

薬剤科集合写真

 

現在の業務内容等

  • 医師の処方に従い、処方箋を調剤(電子カルテと連動した機器で調剤を行っています)
  • 薬剤の情報提供、薬剤や薬品の品質管理
  • 持参薬の情報を電子カルテに入力し、医療スタッフと情報を共有作業風景
  • 入院患者さんへの服薬指導
  • 病棟で使用する注射剤を個別にセット
  • 院内での各種委員会に参加
  • 院内で行われる様々な勉強会

 医薬品に関する情報を収集し、医療スタッフや患者さんに提供できるよう心がけて、日々の業務を
行っていきたいと思っております。

  

機器の説明

 これらの機器を使用して薬剤を調剤しています。​

錠剤分包器

散剤分包器

錠剤分包器  散剤分包器
パソコンと連動して処方箋のお薬を1つの袋に分包します。 粉薬を均等に分け1つの袋に包装します。